【琉白の2種類のUVカットアイテム】について詳しく知りたい(違いと選び方)

お客様より、商品についてお問合せをいただいたので
ご紹介させていただきます。

◆ご質問内容◆
『琉白の2種類ある日焼け止め(シークワーサーと月桃)の違いを教えてほしい。』

pixta_4620366_M

◆回答◆
『シークワーサーブライトニングUVヴェール』と『月桃UVボディヴェール』の大きな違いは『UV化粧下地(色付)』か『顔・からだ用日焼け止め(色ナシ)』であるかという点です。

まず、『シークワーサーブライトニングUVヴェール』がどんな特徴があり、どのような方におすすめかご説明させていただきます。

『シークワーサーブライトニングUVヴェール』

3RUHAKU_0105

役割 / UV化粧下地

色 / あり(肌をトーンアップし、ツヤを出すオレンジピンク

紫外線カット力 / SPF50+ PA++++

汗水の強さ / ライトウォータープルーフ

香り / フレッシュな柑橘の香り

美容 / 抗酸化力の高い植物エキスの他に肌をクリアに導くブライトニング成分・ハリ肌に導く成分を配合

落とし方 / クレンジングオイルやクレンジングミルクなど推奨

色付きの『UV化粧下地』ですので、主に女性の顔用の日焼け止めとしておすすめしています。紫外線対策しつつ、一層クリアで透明感のある肌を目指したい方におすすめです。

もちろん、からだ用として使っていただいても問題ございませんが、お洋服への色移りにご注意ください。

また、お子様の肌にもお使いいただけますが、クレンジングでの洗浄を推奨しているUV化粧下地ですので、お子様には『月桃UVボディヴェール』をおすすめします。

 

『月桃UVボディヴェール』

GTボディUV

役割 / 顔・からだ用日焼け止め

色 / なし

紫外線カット力 / SPF50+ PA++++

汗水の強さ / ライトウォータープルーフ

香り / 月桃をベースにした清涼感のある香り

美容 / 抗酸化力の高い植物エキスの他に炎症を抑える植物エキスやハリ肌に導く成分を配合

落とし方 / 石けんで落とすことができます

色ナシの『顔・からだ用日焼け止め』ですので、女性はもちろん、男性やお子様の顔から体までお使いいただけます。家族みんなの肌にやさしく、しっかり紫外線対策できます。

生後6か月以上のお子様にお使いいただけます。

???????

どちらも『100%天然由来(エコサート基準に準じて算出)

さらに紫外線吸収剤石油由来成分一切使っておりません

しっかりと認証を取得している『オーガニック』の日焼け止めにもかかわらず、デイリー使いはもちろんレジャーでも使える紫外線カット力と汗水への強さに、発売以来たくさんのお客さまから嬉しいお声をいただいております。

ちなみに

琉白の2種類の日焼け止めは、美肌効果の高い「オイル成分」がたっぷり配合されています。

しかし、潤いを与える「水分」はあまり配合されていないため、メイク前のスキンケアは『水分補給』を重視してください。月桃バランスローションシークワーサーブライトニングエッセンスなどが特におすすめです。

美容液などを使い、肌が湿った状態で日焼け止めを使っていただきますと、肌なじみがよくなります。

また、『脂性肌』の方は、メイク前のスキンケアの際には化粧水や美容液などの油分をあまり含まないアイテムを使っていただくと、日中のメイク崩れが気になりません

お客様の目的に合った琉白UVを選んで、この夏から『しっかり・やさしく』紫外線対策をはじめてくださいね。

ruhaku_s_products10▲シークワーサーブライトニングUVヴェール(UV化粧下地)30mL

ruhaku_s_products11▲月桃UVボディヴェール(顔・からだ用日焼け止め)60mL