血行を促進するだけで「冷え」や「ダイエット」知らず!?

81

「血行がよいと体にいいということはなんとなく知っている」
という人は多いですが、実際のところどんな理由があるのかということを詳しく知っている人はそう多くはありません。

血行促進することによって、健康上や美容上でさまざまなメリットがあります。

健康的な美肌は、冷えとは無縁!

55

冷え性と血行不良には密接な関わりがあります。
冷えは万病のもと」という言葉がありますが、冷え性は血行不良によって引き起こされます。

すべての栄養素は血流によって体中の隅々へ行き渡り、体にとって不要となった老廃物の排出は、血液を循環させることにより行います。
冷えは、こうした体の新陳代謝を鈍らせます。

新陳代謝が正常に行われにくくなると、過剰な皮脂の分泌が起きる、古くなった皮脂細胞が毛穴につまったままになる、といったことから肌トラブルを招きやすくなります。

また、脂肪の周囲に老廃物や水分などが溜まることによりセルライトができやすくなります。
むくみなどの症状も、血行不良によって起こりやすくなります。
冷えを撃退するには、体を温める生姜などの食材を食事に取り入れる、毎日のスキンケアを行う際に、リンパ腺を中心にマッサージを行うようにしましょう。
リンパ腺を刺激することにより血行が促され、老廃物を排出しやすい体作りに役立ちます。

血行が良くなると顔も変わる?

血行が良くなると、顔も明るく元気な印象にすることができます。
というのも、顔周りの血行が滞っていると、クマ・くすみ・蒼白の原因となってしまうのです。

代謝を上げ血液の流れが良くなることで、滞っていた血液が顔の隅々まで行きわたるので顔全体が明るくなるでしょう。血行を整えると、皮膚の下のリンパの流れも良くなるので、若々しく元気な肌、顔を手に入れることが期待できます。

血行が良いとダイエット不要!?

56

ダイエットに運動はつきものです。
生活の中に適度な運動を取り入れることで、基礎代謝が上がり血行を促すことにつながります。

また、運動によりカロリーが消費されるばかりでなく、血行が正常になると血管の冷えが改善され脂肪が吸着されづらくなります。
ハードな運動だけでなく、簡単な伸びをする、といったストレッチだけでもこれらの作用は期待できます。血行不良が改善されると体温が上がりやすくなり、基礎代謝もアップします。

バスタイム中にエクササイズ!

バスタイムを有意義に使うことで、血行を促すことが可能です。
ぬるめのお湯で半身浴をしながら、足と手の指を握ったり開いたりの動作を行うエクササイズがオススメです。左右、10回ずつ行いましょう。

この手足のグーとパーを交互に繰り返すエクササイズは、手足の冷えが気になるときにはバスタイム以外でも行ってかまわないのですが、体を温めながら行うとより効果的です。
湯船につかり、ゆったりとした気分で行うことで、一日の疲れをリセットすることもできます。

バスタイム後の温まった肌には、美容成分がより浸透しやすくなっています。
しっかりと肌に水分・美容成分を与えましょう。