日本の美肌を応援!?【国産オーガニックコスメ】を選ぶメリット

36最近は素肌のためにオーガニックコスメを取り入れる女性も増えていますが、国産のもの海外のもの、一体どちらを選べば良いのか悩んでしまう人も多いですよね。

今回はオーガニックコスメの簡単な説明と、国産のオーガニックコスメを選ぶメリットなどをご紹介していきます。

オーガニックコスメとは?

37農薬や化学肥料などを使わない土から作られた植物を中心に(有機栽培の原料が100%出ないことが多いため)使って製造された化粧品を、オーガニックコスメと言います。
また、添加物なども極力排除し作られているため、肌に優しいのが特徴です。
さらに、オーガニックコスメは自然素材の力で肌本来の持つ再生能力にアプローチし、肌の美しさやバランスを取り戻すサポートが期待できます。

今まではオーガニック先進国であるドイツやヨーロッパなどの製品を利用する方が多かったのですが、近年では国産のオーガニックコスメも多くなってきています。

では国産のオーガニックコスメにはどんなメリットがあるのでしょうか?

コストパフォーマンスが良い

38オーガニックコスメは元となる植物も完全無農薬・有機栽培などの管理された植物を主に使用しており、さらにその抽出方法も肌と環境に負担がかからないこだわりの手法を選択しています。

また、製品を本当に「オーガニック品」として安心してお使いいただけるように、トレーサビリティも重視されるため、管理にも非常に手間隙がかかるのです。
そのためコストが掛かってしまうので一般的に値段の高いものが多くなっています。

海外の製品は、歴史の長さやブランドなどの影響で値段もさらに高めに設定されていますし、関税などもプラスされてしまうので、ほかのコスメと比べるとかなり高額になってしまいます。

それと比較すると日本で作られたオーガニックコスメは関税も掛からず、コストパフォーマンスが優れていると言えるでしょう。

また、日本のオーガニックコスメはまだ歴史が浅く浸透しきっていない側面もあるので、長く継続して使って貰えるように、使いやすい値段設定を行うなどの工夫がされています。

「日本の女性の肌」のために作られている

39国産のコスメの最も大きなメリットは「日本の女性」のために作られているということではないでしょうか。

日本の風土と日本女性の肌質を考え「日本人の肌」に使うことを前提に作られているので、肌馴染みがよく、相性の良い製品と巡り会える可能性が高いのです。

オーガニックが有名なヨーロッパなどはとても乾燥が厳しいため、化粧水などは利用せず乳液やクリームなどの油分の多いコスメでケアすることが多いのです。
しかし、日本は高温多湿な気候のため化粧水などに少しの油分でのケアをしている女性が多いといった違いもあります。

このことから日本に住んでいる女性には、国産のオーガニックコスメがオススメだと言えます。

お肌に優しく自然治癒力を高めるオーガニックコスメですが、アレルギーなどの方は成分をしっかり確認することも大切です。
日本のオーガニックコスメで、力強く美しい素肌を手に入れたいですね。